青色申告の手順

帳簿の作成方法がわかれば、後は全体的な申請の流れを押さえておきましょう。


青色申告の手順は以下の通りです。


  1. 青色申告の承認申請
  2. 帳簿の作成
  3. 申告

それではひとつずつ見ていきましょう。


  1. 青色申告の承認申請

    青色申告をするには、「青色申告承認申請書」を納税地の税務署に提出し、承認を得ることが必要です。

    ※「青色申告承認申請書」の提出は、青色申告を開始しようとする年の3月15日までに提出します。

    ※1月16日以後新たに業務を開始した場合は、業務開始の日から2カ月以内に提出します。

    ※白色申告から青色に切り替える場合、青色申告をする年の3月15日までに提出します。

    ※青色申告の承認申請を行ってから、その年の12月31日までに何ら通知がない場合には、自動的にその申請が認められたものとみなされます。


  2. 帳簿の作成

    これは「青色申告に必要な書類」の項で述べたとおりです。


  3. 申告

    1月1日から12月31日までの所得を、翌年2月16日から3月15日までの間に申告します。


以上で青色申告は完了です。

HOME | 青色申告って? | 青色申告と白色申告の違い | 青色申告に必要な書類 | 書類による控除額の違い | 青色申告の手順 | お役立ち会計ソフト | 運営会社情報